【緊急】三宅町つながり総合センター閉鎖 学童は明日12/11より小学校で

三宅町つながり総合センターが、耐震診断の結果強度が、非常に低く地震で倒壊の恐れありとのことで、閉鎖されます。
それによって、三宅町つながり総合センターでの事業に影響がでます。

(追記)
12/10(木)昼過ぎに議会事務局から14:30から町長、副町長から緊急連絡があるとのことで、呼び出しがありました。
配布された資料は下記のような内容(文字起こし)で、町長から議長あてに配布されたものです。

平成27年12月10日
三宅町議会議長植村ケイ子殿
三宅町長志野孝光
三宅町つながり総合センターの閉鎖について
三宅町つながり総合センターの耐震診断を実施した結果、耐震性能が著しく不足していることが判明いたしました。
このことから、安全性を最優先に考慮して平成27年12月11日より当面の間、当該センター建物の使用を中止することに決定いたしましたのでご報告をいたします。

【建物の概要】

施設の名称:三宅町つながり総合センター
所在:磯城郡三宅町大字但馬360番地3
規模・構造:(本棟)鉄骨造2階建1,081.64m2
(別棟)鉄骨造1階建155.00m2
竣工:昭和54年2月29日

【耐震診断結果の概要】
1.IS値:X方向・Y方向とも最小値0.03
2.耐震性不足の原因として施工不良箇所が発見されている。
(梁接合部の溶接不良、柱脚においてアンカーボルトとベースプレートの接合不良)
これについては、関係者への事情聴取を行い、その他法的責任追及の検討をします。

【当面の措置】
すぐに倒壊するとの判断ではありませんが、利用者の安全確保のため、次のとおり措置します。
1.学童保育は、一時的に三宅小学校の空き教室を利用し継続します。
2.児童館事業・隣保館事業は当分の問中止します。

我々、議員にあった説明は、

  • 明日より、12/11(金)より、三宅町つながり総合センターで、放課後、毎日行われていた学童保育を小学校の空き教室に急遽移す。
  • 三宅町つながり総合センターは閉鎖。耐震強度不足。
    IS値は、学校などでは0.7以上が必要。補強工事をするにも0.3以上は必要だが、さらにそれを10分の1も下回る数値。
    補強による工事の出来るような数値ではなく、壊して立て替えるしかない。
    新しいものを建てるのであれば、現在の場所でなくともよい、他の場所も検討可能だが・・・
  • 現在行われている事業(そろばん教室や和太鼓教室、習字教室など)は当分の間、中止。
  • IS値は、学校などでは0.7以上が必要。耐震補強工事をするにも

というものでした。
他の古い建物についても、同じような耐震度が出ればどうするのだ? という質問に対しては、「対応は出てから考える」というような回答でした。

説明では、
12/10に正式な耐震度の通知を受けて、当日、緊急に議員に集まってもらい、現在の学童事業を翌日(12/11)から場所を移す、というもの。
対応の速さは評価できるかもしれません。
しかし、「『この建物は古くてヤバイぞ。早く耐震をして欲しい』という保護者の声は、もう随分と前からあり、やっと耐震テストをしてもらえたと思ったら、いきなり場所変更、とは・・・」という反応が大半かもしれません。
また、現場が一番混乱しているように思います。
「我々もチャンと説明を受けていなくて、明日から小学校での学童になります。いつここに戻って来れるのか、わかりません。
皆さんにチャンと説明できないのが心苦しいです」と、
子どもたちとの終わりの会(毎回17:00に学童の子どもたちと学童スタッフが行うもので、その日の報告や気づいた事を確認し合う会)で、学童スタッフの方が子どもたちに向けておっしゃっていました。

現場の声はまったく聞かずに、明日から場所変更と告げたように思われます。
(進むべき方向「三宅町つながり総合センターは閉鎖」と、決めたのであれば、現場の意向を確認して、明日からという急なものでなく、スムーズな対応が出来るようにすれば良いのに、何も話し合わないのだと感じました。

「ずっと以前から耐震強度不足だったのだから地震が起こっていれば倒壊していた。
数値が分かった次の日に、移動しなければいけないはずはない。
(耐震度の数値が分かって、すぐ翌日に地震が起こる確率は限りなく低い)」

今回の対応は、素早い対応というより、神経質すぎる強引な対応とも取れなくはない、ですが、
この辺りは『正しく怖がる』とは何かと議論が分かれそうです。
「何はともあれ、何もなくて良かったね」という着地点は、どのような対応を取ったとしても同じです。

しかし「何も話し合わない」というのは地域運営にとっては致命的にアカンと思ってます。

小学校で配布されたプリントも掲載しておきます。
学童保育クラブ移転について 小学校で配布

One thought on “【緊急】三宅町つながり総合センター閉鎖 学童は明日12/11より小学校で

  1. 平成27年12月16日(水)午後6時より
    あざさ苑 1階 集団指導室で、健康子ども部 子ども未来課 より、学童保育クラブの保護者に向けての、今回の「つながり総合センターの閉鎖に伴う学童クラブの移転」に関する説明会が開かれます。

    うちの孫も、夏休みに学童のお世話になろうと思てたんや~というような事で大丈夫だと思いますので、時間の許す方は参加いかがでしょうか?
    私も参加する予定です。
    つながり総合センター閉鎖に伴う学童保護者向け説明会の案内

森内哲也 にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください