H28.3.3 議会が始まりました! 今年度予算【H28年】の審議がメイン!委員会傍聴は??

3/3 本日より、平成28年3月三宅町議会第1回定例会が始まりました!

日程はこんな感じです。
※「委員会も傍聴できるようにする」方向で動いていますが、まだ決定ではありません(3/3、12時現在)
「どないなってんや!!」と個人的にも思っています。
取りあえず「ココに書いたるやんけぇ~」という根拠だけ示しておきます。
「三宅町議会委員会条例」の(傍聴の取扱い)第17条です。

しかし、よく考えて下さい。
委員会において進行はある程度、台本で決まっていますが、質問とその答えはガチンコです。
ヘンなこと言うと、議員も職員さんも、傍聴に来られている住民さんに丸わかりということになります。
「傍聴してもらうことは出来れば避けたいなぁ~」という空気が、行政サイド理事者側からだけでなく議員側からも出てもおかしくないです。
先日の東屏風での住民さんとの交流会で、
「議会改革するなら新人が多い今ですよ。どうせあと何年かしたら皆さん新人も、今の空気に染まってくる」というようなことを言って下さる方がいました。
その通りだと思います。
「人間、楽な方に・怠ける方に流されます。」私もそういう人間です;; (/o\)
ということなので、傍聴が正式に許可された場合は、ぜひ町の動きならびに我々議員が真面目にやっとるか、職員さんも頑張ってるか、町長もしっかりしてくれているか、ぜひぜひ見に来て下さい。
住民さんの傍聴による監視の目がなくなれば、「出来れば傍聴は避けて欲しいなぁ~」という空気が充満する方向に流れるように思いますので、ぜひぜひ委員会の傍聴も出来るようになればお願いしたいと思います。
傍聴できるような書き方ですが、ご確認してから役場(議会事務局 0745-44-2001(代表) )へお越しください。m(__)m
(しかし、なにも資料がなければ聞いても、さっぱりわからん? ということになる可能性はあります;; この辺も考えねばならないと思います)
3/10(木) AM10:00から 予算審査特別委員会 内容の説明。
3/11(金) AM 9:30から 予算審査特別委員会 質疑

money
——————-
本日(3/3)は、決議のあったことは一つだけ(「議員報酬10%カットの一年延長」)で、
あとは、これから始まる議会での議案の説明を町長から受けただけで終了しました。

町長の発言で気になったことを記しておきます。
(聞き覚えなので正確な表現でないかもしれません。正式な議事録ができて必要があれば訂正します)

今回の一般会計の予算は、40億6千万円です。
前年度の当初予算額と比較して、2億8千万円ほど増えています。
そしてこの増加の要因は、学童保育および児童館の新設事業と石見駅周辺整備事業が、おもな原因であると言われていました。

40億円ほどの使い道を審査しなければいけないのは、なかなかヘヴィーですが頑張ります。

奈良新聞より
3/4 奈良新聞より

One thought on “H28.3.3 議会が始まりました! 今年度予算【H28年】の審議がメイン!委員会傍聴は??

  1. 委員会の傍聴がOKになったと連絡がありました。

    理事者側は最後まで抵抗したとか、しないとか・・・・
    いい加減なことを言ってはいけませんが、なぜに難航したのか分析する必要があり、記憶しておく必要があると思っています。
    そういう引力・重力・勢力があるということです。

    委員会傍聴は、とりあえずは5名ということのようです。
    ぜひぜひ、活用して下さい。
    議会・委員会の直前で広報活動が充分にできませんが、気づいた方は広めて下さい。
    なにとぞご利用ください。
    「人間、見られていないとサボるのが一般的です。チェックがないと手を抜く生き物です!」
    また「チェックしたり指摘してもらわないと自分の思い込みで視野が狭くなるのが常です」

    議会と委員会の日程:
    3/07(月)AM10:00から 総括質疑と一般質問
    3/08(火)AM10:00から 総務建設委員会(AM10:00から)福祉文教委員会(PM1:30から)
    3/10(木)AM10:00から 予算審査特別委員会 説明
    3/11(金)AM 9:30から 予算審査特別委員会 質疑
    3/15(火)PM 2:00から 式下中学校組合議会(川西町議会議場で開催)
    3/17(木)PM 1:30から 定例会 閉会

    話し合いになる可能性があるのは、3/08(火)と3/11(金)だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください