R1.05.10 令和初議会 役決め他

令和元年5月10日 13時より
臨時の議会でした。

議長には、衣川議員
副議長には、辰巳議員
が就任しています。

その他、
総務建設常任委員会の委員長に、私、森内、副委員長に松本議員。
福祉文教常任委員会の委員長に、渡辺議員、副委員長に久保議員。
議会運営委員会(いわゆる、ギウン)の委員長に、池田議員、副委員長に川鰭議員。
国保中央病院の組合議会議員には、議長・副議長の2名(あて職)
式下中学校組合議員には、議長・副議長・福祉文教委員会の委員長と副委員長の4名(あて職)
山辺・県北西部組合議会議員は、瀬角議員。
監査委員に松田議員。
という具合になりました。

議長・副議長は、議員同士であらかじめ話し合いをしていました。
その他の委員長・副委員長に関しては、当日初めて知りました。
結果に特に異論はありませんが、決定の過程が良くわからず、ヘンな胸騒ぎがします。
杞憂であって欲しいものです。

とにかく、与えられた環境で頑張ります。
が、議会というのは二元代表制の元で意思決定機関のはずです。
今日の会議の町長挨拶でもありました
「意思決定機関の議会と、執行機関の私どもが、いわゆる車の両輪となって三宅町の発展のため・・・」

意思決定機関の内部の決定は、誰がしてるのだ??
議会改革できるかな???
とにかく、議会として一丸となって何か出来るようにすることは今後の課題として、並行し、一人でも出来ることにをコツコツやっていく所存でございます。

あっ、そういえば、前は福祉文教委員の委員長だったので、あて職だった継続中の「みやぼうプロジェクト」への参加とかどうなるんだろう・・・
せっかく参加していて、まだプロジェクトは続行中なので、このまま参加したいなぁー。
次の委員長の渡辺議員は福祉に造詣が深いので適任とも思います。

One thought on “R1.05.10 令和初議会 役決め他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください