2019.12.13 ハッとしてグッ(定例会議12月終了)

令和元年度(平成31年度)12月の本会議が終了。
その中で、ちょっとしたハプニングがありました。

この最終日に追加議案(国の人事院勧告に伴った変更、と成年後見人制度の見直しによるもの、外国人にも印鑑登録できるようにするもの)がありましたが、全体としても議案の数は、そんなに多くはありませんでした。
三宅町サイト参照 あるいは、このwebサイト参照)

本会議で付託された議案に対する審議結果が、各常任委員会議の委員長から報告され、それが済んで、質疑、討論と進み、議案の採決と進みます。

その進行中、「反対の討論をします」と、ある議員さんが手をあげられました。
しゃべられた内容は次のようなことです。
「複合施設の建設費が、大幅に上がっているので、その部分は反対。他は賛成」
言われている内容はごもっともなことで、まっとう至極。

が、しかし、そもそも、複合施設の建設費の議案は今回の本会議では上がっていませんので、何に反対しているのかよくわからない、となります。

総務建設委員会内で、複合施設の詳細が見えてきたので理事者からの説明があり、それに対する意見で、委員会の席で言うべき内容でした。
(委員会で言いそびれたので、どうしても言いたいという思いからの発言だと理解しています。思いはよくわかります)

ですので、後で事務局あるいは議長から何らかの指摘が入ると思います。
とは言え、
複合施設の建築費問題に関しては、今回の総務建設委員会でも説明があったとは言え、不十分(納得させるには、もう少し説明が必要)との理解は全議員同じはずです。

このハプニングは、理事者側へのジャブにはなったと思います。
なので私的にはOK(計算されて発言されてたら尊敬)
しかし、当該議員の発言で
「5億だから建築を認めた」という、
内容の精査なく金額だけで、議会が複合施設建設を認めたようにとれる発言には、違和感があります。
金額が高かろうが必要なものは頑張って創りたいし、いくら安くても不要なものは要りません。

複合施設施設の建築費については、定例本会議が閉会中になりますが、総務建設常任委員会に持ち越されますね。

One thought on “2019.12.13 ハッとしてグッ(定例会議12月終了)

  1. 12/20の議員勉強会で、今回の発言は不規則発言として削除します。という説明がありました。

    なにか変です。

    不規則発言といえば、誰かを侮辱する、人権を侵害する恐れがある。個人情報に触れるなど、不都合がある場合と思われます。
    今回は、誰も侮辱していないし、人権にかかわるわけでも、個人情報をさらすような内容ではありません。

    思わず口からでた内容でなく、手を挙げてまで発言された内容で、言われている中身は大事なことだと思います。
    あえていうなら「言うべき時を間違えちゃった」というだけの話です。

    「ゴメンなさい。次は気をつけます」「笑って許す」ということでチャンチャンの話です。

    イヤイヤ、本会議はそんなに気軽な感じでやってもらっては困る。「行政の意思決定の最高の場である」。
    というなら・・・・・

    不規則発言を削除するにあたっては、公開用と保存用の議事録が作られるはずで、なかったことにはできない、というルールだったと思います。
    議員必携にそんなことが、書かれてきた気がします。

森内哲也 にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください