H30.12.17 複合施設検討特別委員会 第2回

先日の12月の本会議において、松本議員の発議で立ち上がった「複合施設整備構想及び整備計画に関する調査特別委員会」(以後、「複合施設特別委員会」と呼ぶ)第一回目は、12/7の本会議の中で、一旦、本会議を中断し、第一回の「複合施設特別委員会」を開催しました。
そこで、植村議長をオブザーバーとして、委員は全員とし、発議してくれた松本議員を委員長に、副委員長を森内と決めました。
第一回、「複合施設特別委員会」はそれだけで終了しました。
ですので、実質的には今回の委員会が、初ということになります。
傍聴には、イノベーション推進部・政策推進課から職員さんが一人来てくれていました。

委員会資料(本日配布・松本議員の作)
資料の中身
0.特別委員会について
1.経緯ならびに現状分析
2.解決すべき課題
3.調査の方法、アプローチ
4.ヒアリングとその方法(各課に対する質問)
5.日程案


今日は、議員だけで集まって(松本委員長、植村議長、衣川副議長、川口議員、松田議員、森内:6名)議員間討議して、委員会の目的と目標を設定しました。
決定事項は、
2月末まで(3月議会をねらって)に、議会としての提言を出す。
そのための、問題点の洗い出しでした。

住民さんもぜひ傍聴ください。
会場は、役場三階の会議室です。

資料の作成や特別委員会の進め方について、松本議員が案として考えてくれました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください